大きくなるのは足から? ではないかとおもう今日この頃。

今年小学校に入るとき、ちょっと大きいかなと買った靴、
もうきつくて足の親指がいたたたという感じ。

どんどん短くなる昼時間。

日の出時刻が会社設立とともに遅くなり、日の入り時刻は早くなりました。
起床時に入り込んでいた朝日は、朝食が終わるころになり、
会社を出ても空が明るかったのに、黒い空になってしまいました。

ついこの前まで、クールビズだなんていっていたのに、
ウォームビズの文字が躍ります。
毎日の靴はあっという間に底がつるつるになり、
何度か買ってきていますが、サイズは大きくなっていきます。

靴屋で物色、キッズコーナーをたどっていくと、
いつの間にか大きいほうから...という状態。
もう1cmほど大きくなると、キッズではなくメンズでも大丈夫。

大きくなるのかなぁ。
ぴっかぴかの靴2足。

そのうちひとつは、歩くとピカピカと光るギミックつき。

学校までの足取り、軽くなってました。